猛暑対策に使えるペパーミントのアロマで、マイナス4度の涼感!

各地で梅雨が明け、気温がぐんぐん上がってきましたね。

 

猛暑の中、少しでも涼しく、快適に過ごしたいもの。

 

今日は、少し涼しく過ごせる、アロマ活用法をお伝えします。

 

皆さんご存知のペパーミントのアロマ。

 

スーっと鼻に抜けるような爽やかな香りで、嗅ぐとシャッキリ目が覚めるようですよね。
実はこのペパーミント、リフレッシュ効果だけでなく、実際に体感温度を下げてくれる効果もあるんです。

 

とある研究機関の発表によると、その差、なんと4度!

 

冷房で4度室温を下げるとだいぶ涼しくなりますから、これはかなりの涼感効果。

 

節電にもなるし、とってもエコでもありますね。
さらに、ペパーミントには虫除け効果もありますから、これからの時期には、まさにぴったりのアロマと言えるでしょう。

 

アロマディフューザーで焚く以外に、タオルやハンカチに数滴垂らしておくのもおすすめです。

 

通勤時や外出時にも、ペパーミントの香りで爽やかな気分になれますよ。

 

ペパーミント精油には痛みやかゆみを抑える効果もあるそうなので、汗で肌がかゆくなってしまう方にも良いかもしれません。

 

私はコットンに数滴垂らして、枕カバーに忍ばせています。
寝苦しい夜の不快感を和らげてくれて、なかなかのお気に入り。

 

ペパーミントアロマで、電気を使わないエコな暑さ対策。
ぜひ皆さんも試してみてくださいね。

 

この記事が気に入った、参考になったと思っていただけたらぜひ、

「いいね」を押してくださいね!      ↓↓↓

バックナンバー