お手入れを忘れていませんか?オバ見えする「首の横線」

エイジングケアで、意外と忘れがちなのが「首」。

 

実は、顔と同様、年齢が出やすく、特に首の横線は見た目年齢を上げてしまうんです

 

お顔のケアは万全でも、首のケアは手薄になっていませんか?
きちんとケアをしてあげると、首の加齢は食い止めることができます。

 

今日は、首のエイジングケアについてご紹介します。
毎日のお手入れで、首のたるみやシワを阻止しましょう!

 

●首も角質オフが必要です!

 

首も顔と同じように紫外線を浴びています。

 

紫外線の影響で、メラニン色素が蓄積しシミの原因になったり、角質層が厚くなることで肌のキメが乱れ、シワになったりするのです。

 

そこで、首も角質オフを意識してあげることが大切。

 

でも、首の表皮はとてもデリケートなので、あくまで優しく除去しなくてはなりません。
シンリーボーテの「うるおいクレンジング泡ジェル」は、優しく汚れや角質を落としてくれるので、首のケアにもおすすめです。

 

ジェルを顔にのばす時、そのまま首にものばしてみてくださいね。

 

●保湿&マッサージでオバ化防止!

 

顔用のローションを首にも付けている、という方も多いかもしれませんね。

 

保湿にプラスしたいのが、マッサージです。

 

リンパの流れを良くして、新陳代謝を改善するお手入れ方法をご紹介しますね!

 

まずは、鎖骨に沿って内側から外側に老廃物を流すように意識して流します。

 

数回マッサージしたら、首筋を下から上になであげるように指を動かしましょう。
左右15回程度行うと効果的です。

 

マッサージには、シンリーボーテの「モイストリッチクリーム」を。

 

指がするする動かせて、リンパの流れをより意識することができるのでおすすめですよ。
贅沢な美容成分を与えることもできて一石二鳥!

 

やるとやらないでは、将来に大きく差がでる首のケア。
毎日コツコツとお手入れして、いつまでも若々しい印象でいたいですね!

 

 

この記事が気に入った、参考になったと思っていただけたらぜひ、

「いいね」を押してくださいね!      ↓↓↓

バックナンバー