【時短&低糖質レシピ】すし酢で簡単♪秋刀魚のエスカペッシュ(南蛮漬け)

こんにちは、シンリーです。

前回に続いて低糖質レシピ第2弾!

しかも簡単時短レシピを秋の味覚「秋刀魚」で作りました!

今回は、おからパウダーではなく、高野豆腐を粉にした、「粉豆腐」

を使うので、お豆腐の栄養はそのまま、でも糖質は低いので

ダイエットに持って来い!

野菜やきのこに含まれる食物繊維には、血糖値の急激な上昇を抑える

働きがあり、秋刀魚に含まれるEPAやDHAには、中性脂肪やLDLコレステロール

を減らし、HDLコレステロールを増やす働きがあるんです!

しかも味付けは、市販のすし酢をかけるだけ!

野菜たっぷり、お酢もたっぷり、ダイエット中でもモリモリ食べれる

ヘルシーな一品です!

【材料】4人分

秋刀魚(三枚におろしたもの)……3~4尾

粉豆腐……大さじ2~3 ※無ければ片栗粉でもOK

塩コショウ……適量

揚げ油……適量

セロリ……1本

玉ねぎ……1個

パプリカ(赤・黄)……各1/2個ずつ (人参でもOK)

ピーマン……小2個

しめじ……1パック

すし酢……300ml

【作り方】

1コショウをふり、粉豆腐をまぶす。

2 セロリ、ピーマンは千切り、玉ねぎは薄切り、しめじはほぐしておく。

3 フライパンにオリーブ油を多めに熱して秋刀魚を焼き、油をきっておく。

4.秋刀魚を取り出した後、残ったオリーブ油でしめじも軽く炒める。

5.タッパーに千切りにした野菜を半分敷き詰め、その上に油を切った秋刀魚、

しめじを乗せて、その上にさらに残りの野菜を乗せて、

上からすし酢を回しかける。秋刀魚、しめじが熱いうちに野菜の上に乗せ、

すし酢をかけるのがポイント!

タッパーに入れたら蓋をして味をなじませる。冷蔵庫で冷やしても良い。

7.器に盛って、出来上がり♪4~5日は日持ちするので、作り置きにピッタリ。

 

バックナンバー